FC2ブログ

新型コロナウィルス感染症対策

3密対策(山田歯科医院)

新型コロナウィルス感染症に対する緊急事態宣言が出され、
より一層の自制が必要となりました。
「密閉空間」「密集場所」「密接場面」の3つの「密」を避けるように要請されていますが、
当院でもそれほど広くはない待合室ですが、可及的に密集・密接の回避を図りました。
雑誌も撤去してあります。
待合時間の可及的ゼロを目指します。

令和2年4月休診日

令和2年4月休診日(山田歯科医院)-2


21日(火曜日)は休診としていましたが、通常通り診療します。

新型コロナウィルス感染症_市民向けハンドブック

新型コロナウィルス感染症_市民向けハンドブック(山田歯科医院)

全世界を席巻している、新型コロナウィルス感染症の予防策と基礎知識をまとめた「新型コロナウイルス感染症~市民向け感染予防ハンドブック」が、東北医科薬科大学病院により作成され、公表されました。
メディアで大活躍の賀来満夫東北医科薬科大学医学部感染症学教室特任教授が監修されています。
予防策や具体的な症状、感染経路などがとても分かりやすくまとめられています。
このハンドブックを活用して、なんとか乗り切りたいものです。
http://www.hosp.tohoku-mpu.ac.jp/info/information/2326/

Image Challenge

Sublingual epidermoid cyst(山田歯科医院)

今週のThe New England Journal of MedicineのImage Challengeは、舌下の大きな腫瘤です。
73歳女性、この4日間次第に喋り辛くなってきたことを主訴に来院しました。
口腔の前方には、波動性のある無痛性の大きな腫脹が認められました。
CT画像を示します。
1.Sublingual epidermoid cyst
2.Carcinoma of the tongue
3.Beckwith-Wiedemann syndrome
4.Diphtheria
5.Tuberculosis of the tongue

富山市歯科医師会市民公開講座

富山市歯科医師会市民公開講座(山田歯科医院)
富山市歯科医師会は令和2年3月15日(日)、富山国際会議場で富山市民・県民の皆様を対象にした公開講座を行います。
演題は「お口の健康は健康長寿の源~歯間のブラッシングで認知症予防~」、講師は神奈川歯科大学 大学院歯学研究科 災害医療・社会歯科学講座教授 山本龍生先生です。

お口の健康は全身の健康と密接に関わっています。歯科疾患等、お口の病気が進行すれば、糖尿病や肥満などの生活習慣病をはじめ、心臓疾患や循環器疾患、さらには認知症にも大きな影響を及ぼすことが分かっています。
講師の山本先生は、この分野の第一人者で、市民の皆様の健康に役立つ有意義なお話を伺えることと思います。
来場された皆さんには、粗品の用意もあります。
皆様のご参加お待ちしております。