立山登山

立山頂上(山田歯科医院)

今年も立山に登頂しました。これで15年連続!
今年は濃いガスに覆われて視界はほとんどゼロ、風も強く肌寒い山頂でした。
いつもは、雄山から別山へと、立山の主峰を縦走して、別山山頂で剱岳を眺めながら天上のランチをしゃれ込むのですが、濃霧と風でとても無理。雷鳥平へ下り称名川の川辺で、川のせせらぎを聞きながらの昼食となりました。

雷鳥平(山田歯科医院)

ふと振り向くと、ガスが晴れて雄山山頂がくっきりと見えるではないですか。
なんとも口惜しい限りです。
雷鳥平からの上りでは、地獄谷からのガスのにおいがものすごく、ときおり息が詰まるほどです。
ハイ松が赤く枯れている姿が、なんとも痛ましく思えます。
最後は、やはりみくりが池温泉のブルベリ―アイス、ホッと癒されます。


ブルーベリーソフト(山田歯科医院)

日本糖尿病協会Facebookページ

日本糖尿病協会(山田歯科医院)

日本糖尿病協会は、このほどFacebookページを開設しました。
健康豆知識や、毎日の食事のヒントが掲載されています。
糖尿病予防のためだけでなく、健康な生活を送るためのヒントの一つとして活用してください。
https://www.facebook.com/nittokyo

富山市歯科医師会サマーバケーション

毎年恒例の、富山市歯科医師会夏の家族旅行、
今回の目的地は名古屋です。
超有名店、「あつた蓬莱軒」のひつまぶしで腹ごしらえをした後、
Aチームは、ナゴヤドームで巨人―中日戦の観戦、
Bチームは、テッちゃん垂涎のリニア鉄道博物館見学です。

ひつまぶし(山田歯科医院)

ナゴヤドームは、4万人の大観衆のなか、中日が前夜の逆転負けの雪辱を果たしました。

ナゴヤドーム(山田歯科医院)

野球観戦と鉄道博物館というお子さんには(お父さんにも)魅力あるコースのため両方行きたいという声も多く聞かれましたが、時間の関係でやむなくいずれか一つを選択していただく事になりましたが、それでも50名近い方々に参加していただきました。
来年も、多くの方々が参加したくなるような企画をご期待ください。

Image Challenge

右舌下神経損傷(山田歯科医院)

久しぶりに、「the New England Journal of Medicine」のImage Challengeに舌の疾患が掲載されました。
ぜひトライしてみてください。