FC2ブログ

鳥の巣

鳥の巣(山田歯科医院)

一昨年に引き続き、診療室脇のカクレミノに今年も鳥が巣作りをしました。
なんと中には、卵が!
ぜひとも無事に孵ってほしいものです。
診療台に座ると、ちょうど目の高さにあります。静かに見守ってください。

歯と口腔の健康づくり推進条例

本日の北日本新聞に、富山県議会の自由民主党議員会が、石井富山県知事に「歯と口腔の健康づくり推進条例」の制定を要望したとの記事が掲載されています。
これは、平成23年8月に成立した「歯科口腔保健の推進に関する法律」を受けて、広く県民の歯と口腔の増進を目的とするもので、本年1月に自由民主党県議会議員会が本年9月の成立を図ることを決定していました。
歯と口腔の健康づくり推進条例(山田歯科医院)
≪北日本新聞 webun 2013年06月13日 01:38≫ 
自民党県議会議員会は12日、9月定例会に提案する「歯と口腔の健康づくり推進条例」に基づく施策の推進や、口腔保健支援センターの開設について石井知事に協力を求めた。知事は新たな「県民歯の健康プラン」の作成の最中だと説明した上で、「自民党と連携しながらしっかり取り組んでいきたい」と答えた。
 自民党県議10人が出席し、鹿熊正一会長が「条例によって関係者が一丸となって健康づくりに取り組めるようにしたい」と述べ、予算や施策への反映を求めた。宮本光明政調会長と同条例プロジェクトチームの五十嵐務座長が条例の素案を説明した。
 知事は議員会が充実を訴える在宅歯科医療の重要性に理解を示し、情報提供や相談の窓口となる支援センターに関し「新しい取り組みを県民に広くアピールできる形になるよう検討する」と答えた。かむ機能の強化については「県産の昆布をかむという話が出たと聞いたが、良いアイデアだと思う」と笑顔を見せた。
 条例は定期検診や普及啓発活動、虫歯や歯周病予防の推進や医療体制の充実などを盛り込んでいる。条例の素案を県議会のホームページで公開し、意見を受け付けている。同様の条例は34道府県にある。富山県で議員が提案する条例は6件目となる。

くまモン歯の検診

くまモン(山田歯科医院)

くまモン歯と口の健康週間に合わせて、歯の検診です。
“ガーン… 虫歯が3本もあったモン★ よいこのみなさん、ちゃんと歯みがきしてくまさい”
と、ツイッターで懺悔してます。
ちなみに、クマの歯は、上20本下22本の合計42本が標準だそうです。

Image Challenge

Inflammatory bowel disease(山田歯科医院)

先月の、「the New England Journal of Medicine」のImage Challengeに口唇の潰瘍が出題されていました。
腸管の疾患が、このような形で口腔に現れることがあるそうです。

ルンビニ園歯科訪問

ルンビニ園歯科訪問1(山田歯科医院)

6月4日から始まる「歯と口の衛生週間」にちなんで毎年行われている富山市歯科医師会ルンビニ園歯科訪問が、本日行われました。
口腔検診と口腔衛生指導およびフッ化物塗布のほかに、今年は風船を使ったバルーンアートに挑戦しました。
役員・委員がプードル作リに悪戦苦闘、子供たちのレベルの高いお願いには平身低頭でご容赦いただきました。
来年は、もう少し腕を上げて行きます、どうかよろしくお願いします。

ルンビニ園歯科訪問2(山田歯科医院)