富山グラウジーズ奪首!

富山グラウジーズ

プロバスケットボールBjリーグの富山グラウジーズがチーム記録の今期36勝目をあげ、ついに念願の首位に浮上しました。
残すは6試合。まだまだ油断は禁物です。
気を引き締めて東地区1位で有明コロシアムでのプレーオフファイナルに進出してもらいたいものです。
山田歯科医院は、富山グラウジーズのプレーオフも応援します。

脳腫瘍の中から“歯”

エナメル上皮腫型頭蓋咽頭腫A(山田歯科医院)
先週の「The New England Journal of Medicine」に、脳腫瘍を摘出したら、その中から歯が出てきたという、たいへん珍しい症例が紹介されています。

患者は生後4ヶ月の男児で、通常の検診で頭囲が亢進していたためにMRI検査をしたところ、脳内鞍部に直径約4cmの腫瘍が見つかりました(図A上矢印)。内部には下顎の歯牙(図A下矢印)と類似の構造が確認されていました。腫瘍摘出術を行ったところ、この腫瘍内部から完全な歯の形をした複数の内容物が摘出されました(図B)。この腫瘍は病理学的検査によって、エナメル上皮腫型頭蓋咽頭腫と同定されました。
エナメル上皮腫型頭蓋咽頭腫は、口蓋が形成される原始口腔外胚葉の天井部分がくぼんで形成され脳下垂体の前中葉のもとになるるラトケ嚢から発生すると考えられており、歯原性腫瘍と類似性を示すことがあり、ごく稀に歯牙の形成を伴うことがありますが、これほど完全で多くの歯牙を含有することは大変に稀であると思われます。
エナメル上皮腫型頭蓋咽頭腫B(山田歯科医院)

白映立山

白映立山

玄関の絵が替わりました。
大島秀信画伯の「白映立山」です。
ちょうど今頃の風景、春待ち遠しい白く輝く立山・剣です。