医療費控除

医療費控除
先日、国税庁から「平成29年分の確定申告から医療費控除での領収書提出は不要」という発表がありました。

これまで、医療費控除を受けるためには、医療機関等の領収書を添付して確定申告しなければなりませんでしたが、これからは支払った医療費の明細書を作成して提出すれば医療費控除を受けることができます。ただし、領収書自体は自宅で5年間保管しなければなりません。
また、保険者からの医療費通知があればそれを添付することで、明細書の作成も不要になります。
まもなく年末です、当院から発行した領収書も含めて、整理と集計に取り掛かることをお勧めします。
詳しくは、国税庁のホームページを参照してください。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する