ハッピーフェスタ8020

ハッピーフェスタ8020(山田歯科医院)

6月4日から10日は、歯と口の健康週間です。
富山県歯科医師会では、毎年この週間に、市民の皆さんに歯科保健に関する正しい知識を持っていただくことを目的として、「歯っぴーフェスタ8020」を開催しています。
今年は、6月10日(日曜日)午前10時より、富山市グランドプラザで開催します。
「ニャンちゅうと宝さがし!」のショーや、 歯みがき体操の他に、今年は富山県薬剤師会・富山県栄養士会のご協力を得て、「かかりつけ薬剤師・薬局によるお薬・健康相談コーナー」も開設されます。
すべてのイベントは無料で参加できます。
街中でのお買い物の節は、ぜひお立ち寄りください。

富山市歯周疾患検診

富山市歯周疾患検診(山田歯科医院)
今年も、富山市歯周疾患検診が始まりました。
40歳・50歳・60歳および70歳の節目の方が対象です。
歯周疾患検診の受診券は、各種がん検診の受診券と同じ冊子に含まれていますので、ご確認ください。
今年度からは、口腔がん検診も加わりました。
誰でも自分の目でチェックできるお口にもかかわらず、口腔がんの多くは早期がんではなく、進行がんの段階になってから発見されるという悲しい現状があります。
日頃、お口のチェックがおろそかになっている方は、この機会を利用して、ぜひ一度お口の健康を見直してください。
このポスターの掲示してある、富山市歯科医師会会員診療所と、富山市民病院、富山西総合病院および八尾総合病院で受診できます。

チューリップ

チューリップ(山田歯科医院)
今年は、一斉に開花しました。
心成しか、いつもより色鮮やかです。

ジェネリック医薬品を使ってみませんか

ジェネリック医薬品を使ってみませんか
富山県は、ジェネリック医薬品をより多くの方々に使ってもらうことを目的として、「ジェネリック医薬品を使ってみませんか!」というパンフレットを作成しました。
ジェネリック医薬品についての正しい理解が容易に深まる内容です。
待合室に置いてありますので、ぜひご一読ください。

歯磨きの回数が少ないと頭頸部がんリスクに

少ない歯磨き回数が頭頸部がんリスクに(山田歯科医院)
 歯磨きの回数が1日2回に比べ1日1回以下では、頭頸部ガンの発症・死亡リスクが2.2倍になることが、名古屋大学予防医学のグループによって、第28回日本疫学会で発表されました。
 頭頸部ガン発症には口腔環境が密接に関係しています。口腔内細菌が発がん性物質のニトロサミンを産生したり、タバコの煙の中のニトロサミンなどの有害物質を活性化したり、残留アルコールから発がん性物質のアセトアルデヒドを産生したりすることで起きる炎症や歯周病などが頭頸部ガン発症の引き金になっていると考えられています。
 そこで、歯磨きをすることで口腔内細菌や有害物質が除去でき、頭頚部ガンの発症にも有益に働くと考えられているのです。
 う蝕や歯周病の予防だけではなく、頭頚部ガンの予防にも毎食後の歯磨きを習慣づけるようにしましょう。